読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imog

主にUnityとかの事を書いています

素振りをしている

8月入ったあたりから不健康がヒートアップしてきたので、一週間前くらいから木刀素振りを始めている。

木刀とは

こちらです

木刀 - Wikipedia

なぜ素振りなのか

ジョギング、筋トレ諸々やってみたけどどれもあまり長続きしなかった。

中学時代に剣道やっていたので木刀を持っており、素振りなら昔やってたしいけるかなと思って、始めてみた。

これが結構楽しい

内容は

  • 前後素振り50
  • 跳躍素振り30
  • 片手素振り20

入部したての時くらいのメニューしかこなせないことがわかったので自分に甘くしている

メリット

外でできる

腕立て腹筋背筋を外でやると若干変な目で見られかねない。

しかし自分の部屋には冷暖房器具が存在しないので基本的にサウナ室になっており、やる気が起きない。そこで素振りである。

素振りは室内だとある程度の高さが必要なので屋外で行うことに何の違和感もない。ごく自然に、周囲に「己を鍛えています」アピールができる。「玉竜旗がんばってね」と言われるようになれば概ね成功と言えるだろう。

集中力が上がる

運動をした後は、若干集中力が上がるらしい。 ※出典なし

少なくとも、突然こんな記事を書くくらいには集中力が増す。

デメリット

通報される

一軒家で自分の敷地内であれば木刀を持とうが素振りしようが問題はないが、マンションやアパートなどであれば時間帯には気をつけたほうがいい。

22時に木刀を持った男が家から出てくる姿を見られると事案になりかねない。

しかし、これは相手の素性がわからないから事案になるわけで、入居時に挨拶、普段すれ違う際の対応、ゴミ出しルールの徹底など、そのコミュニティに所属するための人付き合いをしっかりしておけば回避できるものと思われる。

知った顔であれば、「あら、こんな時間に木刀なんか持って闇討ちかしら?」と気さくに声をかけられるくらいで済むと思う。

結論

ご近所付き合いというのは、非常に大事なのである